トップ > 展覧会図録 > 2013年 > 茶の湯交遊録 小林一三と松永安左エ門 逸翁と耳庵の名品コレクション

茶の湯交遊録 小林一三と松永安左エ門 逸翁と耳庵の名品コレクション

戦後、電気事業再編により電力会社の民営化を行った松永安左エ門。独自の私鉄経営を行い、宝塚歌劇の創始者としても知られる逸翁・小林一三。対照的な二人の茶の湯の世界を紹介。逸翁美術館と福岡市美術館の、それぞれのコレクションの名品をオールカラーで収録。149ページ
価格 : 1,944円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ