トップ > 展覧会図録 > 2012年 > 近代から現代へ 日本画の巨匠たち

近代から現代へ 日本画の巨匠たち

1898年に岡倉天心によって創立された日本美術院の歴史を振り返る図録。菱田春草、横山大観、下村観山 といった草創期の巨匠から 今村紫紅や速水御舟など再興日本美術院の個性派、小林古径、安田靫彦、小倉遊亀など昭和の美術院を代表する作家、文化財保護活動においても天心の理想を受け継いだ平山郁夫まで35作家68点の作品を掲載。論文2篇に加え 1899年の日本美術院福岡展覧会関連記事も収録された充実の1冊です。152ページ
価格 : 2,000円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ